ブログ

愛知ホッケーの歴史の1ページ

愛知ホッケー協会の初代会長故沼波宏平氏のご親族の方から、大正年代の貴重なお写真を頂戴いたしました。

当協会ウェブサイトでの掲載の許可を頂きましたので、ご披露させて頂きます。

写真のうちの一つに「大正12年7月」という表記がございますが、ほとんど記録写真の残っていない当協会においてこの写真はまさに宝物です。

写真からは、CA(コマーシャルアカデミー=名古屋商業高校)や名大医学部などのチームがあり、日本で最初にホッケーが伝えられた「慶応義塾」との交流試合が鶴舞公園で行われた様子がうかがわれます。

そしてホッケーを発展させていこうとする息吹を感じます。この沼波初代会長の想いに恥じぬよう令和時代の愛知ホッケーを盛り上げていきたいと思います。

代表理事 大河内 廣之

関連記事

ページ上部へ戻る